バックオフィスナビ

「ポイントを最大限活用できるクレジットカードは○○○○カード!!??アメックス編」はがけんの学習紀行:第8話

みなさま、クレジットカードは何を使っていますか。
1,000種類以上あるといわれているクレジットカード、何を使えばどんなお得があるのかわからなくなってはいませんか?
近年、クラウド会計の進出により、カードで支払えば自動的に家計簿を作れる時代になりました。これを活用しない手はないです!!!
私個人的に便利すぎて重宝しています。(便利すぎて支払いが追いつきません...)
今回は
海外などにはあまり行かない方
ブランドをアメックス
ステータスはなし
に限定して私なりのおすすめクレジットカードをご紹介します!

-shared-img-thumb-ELLY853_honwoyomu15194531_TP_V.jpgのサムネイル画像

何でアメックスなの?

アメックスは数あるカードブランドの中でもステータスが高いと言われているカードです。
「T&Eカード」とも呼ばれていて、旅行やエンターテイメントのサービスを充実させています。
例えば、「リターン・プロテクション」。アメックスで購入した商品を返品させてくれないとき、アメックスが受け付けてくれるといったサービスです。
また、2人で行ったコース料理が1人無料になるサービスやアメックス自体のポイントが貯められることなどができます。
何より、自分のお財布に入っていることで満足感を得ることのできるカードと言われています。
私も早く持ってみたいものです。

自分に合ったカードはどれ?

たくさんの種類のアメックスがありますので、いくつかピックアップして比較してみましょう。
カード名    :アメリカン・エキスプレス・カード
ポイント還元率 :0.4%(付与率1.0%×商品券移行率0.4)
ポイントの交換先:マイルや支払いの充当など
ポイント有効期限:無期限(1度ポイントを使用すれば)
いわゆる「プロパー」と言われるカードです。
ポイントの使い道や保険が充実していることが特徴です。
年会費が12,960円かかるのがネックかもしれません。

カード名    :ANAアメリカン・エキスプレス・カード
ポイント還元率 :0.4%(付与率1.0%×商品券移行率0.4)
ポイントの交換先:ANAマイルや支払いの充当など
ポイント有効期限:3年間
航空会社と提携しているカードです。もちろんJALもあります。
他に比べて還元率が低く、年会費が7,560円かかります。
しかしマイル還元率などはやはり強く、たくさん飛行機に乗る方や貯まったマイルでどこかに行きたい方にはおすすめです。

カード名    :PARCOカード
ポイント還元率 :0.5%(付与率0.1%×パルコ商品券5.0)
ポイントの交換先:パルコ商品券や支払いの充当など
ポイント有効期限:無制限
PARCOから出している、珍しく年会費が無料のカードです。
PARCOでの買い物が5%引きになる他、ポイントが無期限なども特徴です。
しかし、ポイント交換に制限があることや保険がついていません。

カード名    :タカシマヤセゾンカード
ポイント還元率 :1.0%(付与率1.0%×高島屋商品券1.0)
ポイントの交換先:高島屋商品券やマイルなど
ポイント有効期限:1年間
高島屋から出している、こちらも年会費が無料のカードです。
特徴は高い還元率です。ステータスが付いたカードでもなかなか1%はいきません。
ネックは有効期限。1年間とかなり短いので、それなりに買い物をする人でないと失効してしまいます。

カード名    : セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
ポイント還元率 :0.5%(付与率0.1%×Amazonギフト券5.0)
ポイントの交換先:Amazonギフト券や支払い充足など
ポイント有効期限:無期限
セゾンが出しているカードです。年会費は3,240円かかります。
マグカップからマイル、家電から旅行まで幅広く交換ができます。
期限も無制限なので、貯まったポイントで海外旅行も夢じゃない??

おすすめは?

私のおすすめはセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードです!
期限や交換制限を考えたとき、幅広い選択肢を選べるのこと。
そして、年会費も抑えめで済むと考えれば...といった結果です。
もちろん、人それぞれなので何に重きを置くかによって選び方は変わるでしょう。
ただ、年会費がかからないアメックスは貴重なので一枚持っておくのはいいかもしれません。

使用例

おすすめのセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードで考えます。
例えば、個人で年間300万円の利用があった場合
300万×0.001=3,000ポイント
3,000ポイントで交換できるものといえば、エスプレッソマシーン(15,000円相当)だったり、セラミックファンヒーター(18,900円相当)だったり。
また、会社の経費(1,000万)をカードで支払った場合、
1,000万×0.0001=10,000ポイント
10,000ポイントで交換できるものといえば、iPad (42,800円相当)だったり、ダイソンの掃除機(47,000円相当)だったり。
もちろん、有効期限もありませんし、ステータスによってポイントが貯まりやすくなるので、目標をもって貯めるのもいいかもしれません!

いかがでしたでしょうか。
上にあげたカード以外にもたくさんの種類のカードがあります。
ライフスタイルにあった選び方をすることで、最大のパフォーマンスを発揮してくれます!
自分に合ったカードを見つけて、より有効に活用していきましょう!

弊社では、このような相談も様々な角度から判断してクライアントに適した提案をしていきます。
アメックスのビジネスカードもご紹介できます。もちろん、会計税務も行っております。
お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

関連するコンテンツ

関連するカテゴリ

関連するキーワード