一度きりの人生。じぶんで“かっこいい”と思える仕事をしたいじゃないですか。
代表取締役 服部 峻介(はっとり しゅんすけ)

将来、誰のために、何をしていきたいか。

これは毎回、採用面接や社員面談でする質問です。仕事は、人生における大部分の時間を占めるもの。だからこそ、その時間をできるかぎりナットクのいくものにしていきたいし、皆さんにもしてもらいたいと思っています。それが、人生を豊かにすることにもつながるはずですから。

代表取締役 服部 峻介(はっとり しゅんすけ)

こまっている人を助けたい。
助けられずにくやしい思いをしたくない。

そのためには会計だけでなく、労務や法務の知識や業務経験も必要ですし。営業も。コンサルも。人材教育も。Webだってできたほうがいいでしょう。それでも足りないくらいかもしれませんが。とにかくクライアントのために、あらゆる分野でサポートできる。そんな会社をつくっていきたいと思っています。

じぶんの人生は、じぶんでつくる。
そのために、いい会社をつくっていきたい。

弊社は飲みニケーションがないような会社です。だいじなのは、飲みの席だけの上っ面のつながりではなく、会社としての理念を共有し、おなじ想いをもって働けること。そんなふうに思っています。社長32歳。社内平均27歳。設立から4年でクライアントは240社を超えました。業界でもトップクラスで若く、急成長している会計事務所だと言われたりします。若いベンチャー会計事務所ならではの経験をしたい方。会社をともにつくっていきたいと思える方との出会いを心まちにしています。すこしでも興味をもっていただけた方、まずはお話しましょう!

ページトップへ戻る