事業内容

税理士変更パッケージ

税務に関する悩み解決をワンストップ支援。経営者が事業に集中する環境づくりを、税務・資金調達・経営計画からサポート。

顧問税理士の方は、御社のために働いてくれていますか?
弊社は、会計・税務代行業務とコンサルティング業務を通じて、クライアント企業の「本業への専念」を徹底的に支援します。立ち上げ2年で顧問企業100社を越えたのには理由があります。

  • 決算診断
  • セカンドオピニオン
  • 事業計画作成
  • 役員報酬検討
  • 節税アドバイス
  • 一般的な税務顧問サービス
  • 中期経営計画
  • 資金繰り表の作成

こんなことでお悩みではありませんか?

1つでも当てはまったら、お気軽にご相談ください。

  • 税理士が高齢又は年上のため馬鹿にされそうで、何でも質問しづらい。
  • 事業計画を一緒に作ったことがない。
  • 役員報酬決定について一緒に考えてもらったことがない。
  • 節税対策について何も提案をしてくれない。
  • 税務調査の対応が税務署のいいなりで守ってくれない。
  • 質問しても対応が遅く、常に受け身でありきたりな回答しかしてくれない。
  • 専門用語ばかり使って説明が分かりづらい。
  • 融資や金融機関対策の相談にのってくれない。
  • 最近のビジネスモデルのキャッチアップが出来ていなく、話が合わない。
  • 成長していない事務所の為、経営に関してのアドバイスにリアリティがない。
  • 税金以外の社会保険や登記、法律などに対応してくれない。

当事務所へ税理士変更パッケージ(税務顧問パッケージ)を依頼するメリット

メリット. 130歳と若い税理士の為気軽に相談できる。

  • 平均年齢が60歳の業界で、30歳での代表は全国見てもほとんどいません。若い分堅苦しさがなく何でも相談できます。
  • 最新のビジネスモデルを多く知っているため、他社の情報の共有の中で気づきも多いです。

メリット. 2月次決算と経営分析に強い

  • 月次の試算表をタイムリーに出してほしいからと変更を依頼される方が多いです。
  • 数字に表れる経営上の改善点を見つけ、経営者と一緒に改善策を考えます。

メリット. 3事業計画の作成に強い

  • 事業計画の指導を全クライアントに実施し、あらゆる業種の計画のノウハウがあります。
  • 予実分析を経営者と一緒に行うことで、PDCAサイクルをまわせるようにします。

メリット. 4融資と銀行対策に強い

  • 自社でも融資を実行しているため、最新の融資制度の案内ができます。
  • 従来とは変わった銀行付き合いを指導するため、銀行づきあいが楽になります。

メリット. 5節税対策、税務調査に強い

  • 無駄な税金を払わせないため、日常の経理処理をアドバイスし、万全の対策をとります。
  • 常に税務調査のことを想定した経理処理を行い、クライアントの立場に立って正しい主張を展開します。

税理士変更パッケージ(税務顧問パッケージ)に含まれている業務

無料個別相談

無料相談会では、セカンドオピニオンとして、現状の決算・申告内容の確認を、節税の余地があるか、経理処理の負担が減る可能性があるか等、損をしていないか、得する機会を逃していないかをアドバイスいたします。

事業計画作成+役員報酬の検討

事業計画の作成では、まずは経営者ご自身に作成していただいてから、その内容を個別にレビューしフィードバックさせていただきます。その過程で「気づき」と自社の「数字と向き合う」時間を作っていただきます。
その内容を元に年間の計画をたて、役員報酬の検討に入ります。

節税アドバイス

一般的な節税対策から、あまり知られていない節税アドバイスまでさせていただきます。その過程で、経営者個人の方の所得税、保険料含めた総合的な負担軽減も検討します。

税務顧問

税務に対する心配や疑問にお答えいたします。また、経営状況を資料から読み取り次年度に向けての策定やアドバイスを行います。 自社の経営状態を把握する事によって会社の方向性の舵取りが可能になります。

記帳代行【選択適用】

法人の方を対象に記帳代行サービスを提供させていただいております。 毎月、領収書、通帳コピー、売上・仕入金額のわかる書類等を専用ファイルで当社にお送りいただき、毎月の経営状況が把握できる書類を作成いたします。

決算・税務書類の作成

法人も個人も1年に1度確定申告を行う必要があります。しかし、確定申告を行うためには数々の書類を作成しなければなりません。 その毎月の記帳を基に決算書、税務申告書の作成、提出を行います。提携している税理士が作成を行う為、正確な書類が出来上がります。 また、1年の税務スケジュールを通して納付書の作成等も承ります。

中期計画作成+資金繰り表の作成支援

作成している事業計画を元に、中期計画を作成します。また、いつかやろうと思っているけど、なかなか手の付けられない資金繰り表の作成も同時に支援させていただきます。実際に数字に落とすことで、様々な気付きができてきます。
資金繰りに合わせて、会社のお金の流れについても銀行口座の管理から一緒に整備していきます。

ご依頼から決算までのステップ

お問い合わせをいただいてから、現在の顧問税理士からの引き継ぎ、決算までのフローは下記の通りです。お客様に最適な税務顧問プランをご提案させていただきます。

STEP1

決算書診断

現状の決算書を確認させていただき、経営状態の数字分析、節税アドバイス、強み・弱みなどをアドバイスさせていただきます。

STEP2

引継作業

前任税理士から申告書、総勘定元帳、税務署への届出書類等の預け資料を受け取っていただきます。当社より、具体的な変更手続き、スケジュールについてお伝えします。

STEP3

経理・税務ルールの
個別カスタマイズ

各社適切な経理の方法(自社で会計ソフト購入or自社でexcel入力or丸投げ)について個別にカスタマイズさせていただきます。経理に必要な書類も業種によってそれぞれ提案させていただきます。

STEP4

事業計画作成支援

一年間の事業計画を一緒に作成させていただきます。その際に経営管理資料としての数字管理も一緒に考えて行きます。

STEP5

月次経理処理・
税務アドバイス

日々の業務での経理・税務の悩みがあれば都度相談の対応をしています。また、日々の経理処理のチェックをさせていただき、試算表という1か月の会社の経営結果の書類を作成させていただきます。

STEP6

中期計画作成+
資金繰り表の作成支援

事業計画を元に中期計画を作成させていただきます。同時に、入金、出金のタイミングをヒアリングし、融資の検討もしつつ、経営者が嫌がる資金繰り表を一緒に作成していきます。

STEP7

決算処理・
税務アドバイス

一年間の成果である決算書を作成します。

1年間のサービスの流れ(3月決算の場合)

税務顧問パッケージをご利用いただいば際の、1年間のおおまかな流れをご説明します。
毎月の税務顧問業務など、詳細はお問い合わせください。

1役員報酬の決定(4-6月頃)

役員報酬の金額は期中に変更できませんが、期首から3ヶ月以内であれば改定することが可能です。
役員報酬は、節税という観点でも非常に重要ですので、予想利益をベースに役員報酬をシミュレーションすることにより、適切な役員報酬の金額を検討いたします。

2年末調整(12月)

生命保険料や地震保険料の控除証明書、住宅ローン控除の証明書等をお預かりし、役員及び従業員の1年間の所得税を確定します。個人別に還付額等と計算し、源泉徴収票を作成いたします。

3法定調書等の提出(1月)

1月末までに、法定調書合計表、源泉徴収票、支払調書等を作成し、税務署に提出いたします。また、市区町村に給与支払報告書の提出を行います。同様に、償却資産税の申告書を作成し、都道府県税事務所に提出いたします。

4決算前検討会(1~2月頃)

事業年度の開始から9ヶ月が経過した時点で決算検討会を開催いたします。当期の最終利益と納税額を予測し、銀行対策及び節税対策について一緒に確認いたします。
また、翌事業年度の役員報酬の金額や消費税課税選択についても一緒に検討します。
さらに、翌事業年度以降の経営計画の作成のサポートを行います。

5決算業務の実施(3~5月頃)

1年間の決算を締めて、決算報告書、勘定科目内訳明細書、法人税申告書、消費税申告書、地方税申告書等の書類を作成し、税務署等への申告手続きを行います。申告手続き終了後、確定申告書、決算報告書、総勘定元帳等の書類一式を納品いたします。
また、決算報告分析書を作成し、1年間の業績を評価することにより、翌年度以降の経営方針等を一緒に考えます。

価格

税務顧問業務、決算時の申告代行(法人税・住民税・消費税・年末調整などの税務申告書の作成)が含まれる、既に事業を運営されている方のためのパッケージプランです。

【法人向け】税務顧問パッケージ 報酬目安(税抜)

税務顧問業務、決算時の申告代行(法人税・住民税・消費税・年末調整などの税務申告書の作成)業務をご依頼いただくプランです。

【個人事業主向け】税務顧問パッケージ 報酬目安(税抜)

税務顧問業務、決算時の申告代行(所得税・住民税・消費税・年末調整などの税務申告書の作成)業務をご依頼いただくプランです。

TEL:03-5766-7837

TEL:03-5766-7837

[受付時間9:00-17:00]